「先生」ではなく「コーチ」としてのレッスンをお約束します。

LIFEミュージックスクールには、経験豊富なプロのコーチが在籍しています。
レッスンを担当する「講師」「インストラクター」「トレーナー」などと呼ばれるスタッフを、私たちはこだわりを持って「コーチ」と呼んでいます。

コーチは、元々「馬車」という意味を持つ言葉です。
人や荷物を目的地まで運ぶ馬車になぞらえて、目的の達成に向けた指導を行うスペシャリストをコーチと呼ぶようになりました。
私たちは、ひとりひとりのお客様の目的にしっかりと向き合い、導くための努力を続けられるコーチを厳選して採用し、サービスの向上に努めています。

有名な高級ブランドのロゴにも「コーチ」の由来となる馬車のマークが描かれています。

「先生」と「生徒」としての、「教える側」「教わる側」が固定された関係では、生徒側から先生への気遣いが必要となって、音楽を楽しむことが難しくなってしまう時もあります。

コーチとお客様は音楽を楽しむ同志です。
コーチは、豊かな音楽経験と知識を活かして、みなさんの音楽ライフの充実をお手伝いいたします。